Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

1月12日 真冬の幸せ♡「こたつ」ライフを楽しもう♪

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2017年01月12日

 ◆「じゅりの気になる!」

 

日本ならではの真冬の快楽…「こたつ」!
1年で最も寒い時期を迎え、家ではこたつから離れられない!なんて人が多いのではないでしょうか?
 
 
近年は「こたつ」の生産台数も、こたつの相棒「みかん」の出荷量も、かなりの減少傾向に…。

178万台(平成2年)だったこたつの国内生産台数が、25万台以下(平成15年)にまで減少。なんと、10年以上前から調査すらされていないのです

みかんの出荷量は、約95万トン(平成19)から、約68万トン(平成27)まで減少しているようです。

 

・「こたつ」の歴史は想像以上に古く、室町時代にまで遡る!

室町時代のこたつは、囲炉裏の火力を落として灰をかぶせ、その上にすのこに短い脚をつけた台を置き、衣服をかぶせたものだったそうです。

 

・「こたつ」は、省エネで経済的!

昔のコタツは、常に通電している状態だったので大量に電気を消費しましたが、最近のものは「サーモスタット」という装置が働き、実際には少しの間しか電気を使っていないのです!

自動で温度調整をしてくれる「サーモスタット方式」、さらに細かく制御する「マイコン方式」があります。これらの機能のおかげで電気代を節約できます♪

 

・「こたつ」のバリエーションは様々!

ソファこたつ、一人用こたつ、ダイニングこたつ…など、生活に合わせて選べます!

正方形、長方形、円形…など形も豊富!

こたつ布団もたくさんの種類が出ているので、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶのが楽しくなりそうですね☆

 

・魅力いっぱいの「こたつ」にも注意点が!?

ズバリ!こたつで寝てしまうと、風邪をひきます!!

自律神経が乱れ、寝ているのに体が休まらず疲れてしまい、免疫力が低下して風邪を引きやすくなるので注意が必要です。

 

日本人に生まれたからには「こたつ」に「みかん」

寒い季節を乗り越えるには、これに限る!!( *´艸`)♪

 

◆「いきいき北区 情報コーナー!」

「東アジア文化都市2017京都」が開幕!

2月~11月にかけて、京都市・中国 長沙市・韓国 大邱広域市の3都市が連携し、伝統芸能から現代美術、食文化まで幅広く楽しめる文化イベントが開催されます!

2017年は、京都で日中韓の文化芸術に触れましょう♪
詳しくは、公式HPをチェック!
 
 
◆「心に残る、キラッとワード」
 
今日よりぞ、幼心を打ち捨てて 人と成りにし 道を踏めかし   吉田 松陰
 
今日から親に甘える気持ちを捨てて、自立していこう!…この言葉をTVで4歳の子どもが何度も言っているのがとても印象的でした。
私でも、まだ少しの幼心、残っているのに…(>_<)