Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

9月8日 今季は とにかく「袖」が可愛い!変形スリーブに注目☆

プログラム名:KYOTO RIVERSIDE WALK 木曜日
更新日:2016年09月08日

◆「珠里collection ~じゅり☆コレ~」

 

今回のじゅり☆コレ キーワードは「デザイン スリーブ」

今季はぜひ、洋服の「袖」に注目してみて下さい!

春服、夏服、秋服…と、確実に袖が進化してきているんです!

本当に、色々な種類、色々なデザインの袖があって、見ているだけで楽しいですよ (^-^)♪

 

例えばどんなものがあるかというと…

まず、袖の種類!

・ベル・スリーブ (ベル袖)

裾にかけて広がっている、鐘(ベル)のような形をした袖のこと。

裾部分の形状から手首を細く見せる効果があり、隠れている腕自体も細く想像させることができるので、体全体のシルエットを女性らしくみせる事が可能!

 

・アンブレラ・スリーブ(パラシュート・スリーブ)

肘のあたりまでは普通の袖。肘から袖口にかけて傘が開いたように広がっている。

 

・バルーン・スリーブ

風船のように大きく膨らんだ袖の形。

ボリュームたっぷりな見た目なので、一気に主役級の印象に!

 

さらに、今年は面白い現象が起こっています!

遂に、日本にもロングスリーブのトレンドが上陸しそうです。

前々から海外のコレクションでも有名ブランドからトレンドとして発表されていたのが…「ロングスリーブ」

ただの長めの丈ではありません。手が!指が!すっぽり隠れてしまうほどの 長―い長―い袖。

どうやら日本では、長い袖 → ぶらぶらした袖 →「ブラ袖」と呼び名を付けて流行らそうとしているようです。

 

次は、デザイン!

・レース

袖にレースがあしらわれているだけで、上品でグッと落ち着いた雰囲気に。

 

・リボン

袖口のポイントとして、リボンがついているデザインが今季は多く登場しています。

 

・透け素材(シアー素材)

袖の部分だけ、素材が透けているトップスも多いです。

 

とにかく!今季は「袖」が可愛いんです!

無地のトップスに無地のボトムス…というシンプルなコーディネートでも、袖に特徴があるだけで、一気に豪華なコーディネートに早変わり!

ショッピングするときも、ショップでディスプレイしてある服がたたんで置いてあったら、なかなか袖の特徴には気が付かないですよね (>_<)

ぜひ、一度手に取って広げてみてくださいね!

 

◆Kyoto Pickup Info ~ 京都 情報 ~

 

・京都市内に特殊詐欺特別警報が発令中!皆さまくれぐれも お気を付けください。

http://www.pref.kyoto.jp/fukei/documents/keho280906.pdf

 

・公益財団法人動物環境・福祉協会Eva主催「HAPPYあにまるFESTA2016 in京都」

RADIO MIX KYOTOの番組にもゲスト出演して下さったタレントの杉本 彩さんが理事長を務める団体のイベント

http://www.eva.or.jp/_p/3649/documents/Eva-kyoto2016.pdf