Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

11月24日 備えは完璧!? インフルエンザの脅威…。

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2016年11月24日

◆「じゅりの気になる!」

 

今年は、例年に比べてインフルエンザの流行時期が早まっています。まさに今、インフルエンザが流行しているのです!

11月に入ってからの寒暖差が大きいことが原因だと言われており、現段階のインフルエンザ感染者数は、昨年同時期の5倍超に。

皆さんは、もうインフルエンザの予防接種は受けましたか?

 

・インフルエンザは、風邪の親玉!

インフルエンザは、風邪の一種。

インフルエンザウイルスに感染すると、高熱をはじめ、倦怠感、咳、鼻水などの様々な症状が全身に起こるのが特徴です。感染力も非常に強い為、他の風邪ウイルスとは大きく異なります。

インフルエンザウイルスは、A型、B型、C型の3つのタイプがあります。

 

・高齢者と子ども、慢性疾患のある人は特に注意!

高齢者は、一般的に免疫機能が弱い為、インフルエンザが重症化する可能性が高く、肺炎のような合併症を引き起こす危険がある為、注意が必要です。

また、子どもの場合、インフルエンザの抗体が全くない状態でウイルスに感染してしまうと症状が強く表れます。高熱が原因で脳症が起きる危険性があります。

喘息、心臓病、糖尿病などの持病がある人、また妊婦さんも重症化する可能性が高い為、十分な注意が必要です。

 

・インフルエンザの予防には、予防接種を!!

インフルエンザにかからない・うつさない為に、一番良い方法は、予防接種を受ける事です。

効き始めるまでに最低2週間はかかるので、少しでも早く予防接種を受けましょう!

 

予防接種を受けるには、事前予約が必要な場合が多いので注意が必要です。(1日のワクチンの数に限りがある為、当日の接種は受け付けてもらえない場合もあります)

クリニックを受診する前に、電話で確認を取るのがベターです!

 

今週、私も祖母を連れて、急いで予防接種を受けてきました!

自分の為にも、周りの人にうつさない為にも、皆さんもインフルエンザの予防接種を受けておきましょうね(^-^)

 

 

◆「いきいき北区 情報コーナー!」

2016-11-24-16-34-52-88712月3日に開催されるイベント『未来につなげる北区のこころ、「WA」のこころ』について伺いました。実はこのイベント、大人気の為、残念ながら既に申込は終了してしまったとの事…(>_<)

しかし!イベントの講演者である大徳寺派雲林院の教学・財務部長、藤田寛蹊さんにお越しいただき、講演会のテーマでもある「幸せに生きる」について貴重なお話をしていただくことが出来ました。

 

今回は機会を逃してしまいイベントに参加できない方、もちろん参加される方も!ぜひ、PODCASTを聴いて、一度幸せについて考えてみて下さい。

PODCASTはこちらから↓↓↓

http://radiomix.kyoto/episodes/episodes-2197/

 

 

◆「心に残る、キラッとワード」

 

「逃げるは恥だが役に立つ」   ハンガリーのことわざ

 

現在放送中の人気ドラマのタイトルにもなっているこの言葉。

意味を調べてみると「自分の得意分野で勝負しろ」「恥をかくことで得るものがある」「へんなプライドは捨てろ」と訳されていました。

時には逃げて後ろ向きになっても良い。逃げた結果、他の道が見えてくることもある!!

 

 

20161123_185445_001写真は、JR京都駅前の北口広場に設置されている平安京「羅城門」の10分の1の模型。

2020年の東京オリンピックに向けて京都をさらにアピールしようと、17年前から京都駅近くのビルの地下に置かれていた模型が21日から露出展示されているんです!

京都駅と羅城門を一緒に写真に収めることが出来ますよ~( *´艸`)

新たな京都のシンボルになること間違いなし!!