Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

4月6日 ついに到来、お花見シーズン♪知っておきたい由来やマナー

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2017年04月06日

◆「じゅりの気になる!」

 

いよいよお花見シーズン!

は、桜、桃、菜の花など色々な花が咲き誇り、見どころがいっぱいあります。それなのに、花見といえば桜の花見をさすのはなぜでしょう? 

それは、桜が平安時代より花の代名詞になっているからです!平安の貴族たちは桜の花に心を躍らせ、桜を愛でては歌を詠み、宴を開いて楽しみました。

 

また、農民にとって花見は豊作祈願の行事でした。

江戸時代になると、春の行楽として花見が庶民の間にも広がり、酒を酌み交わす今のスタイルに近い花見になっていきました。

園芸が盛んなこの時代に品種改良が進んだことで、身近な場所で花見が楽しめるようになったのです!

 

せっかくのお花見、マナーを守って楽しい時間にしたいですね!

 その為には…

・場所取りはスマートに!

・花冷え対策を!

・大騒ぎしない

・ごみを出さない

 

華やかに咲き、散りゆく様も美しい桜。

今年はどこでどんな桜と、どんなふうに出会うのか…お花見が楽しみですね(*^_^*)

 

 

◆「いきいき北区・情報コーナー!」

「北区 安心安全マップ」京都産業大学編と佛教大学編が完成★
マップを制作された大学生の方々に詳しくお話を伺いました!
 
大学周辺地域の犯罪発生状況や交通事故発生状況などを取材したものをまとめて、各大学の有志の学生がマップを作成。
 
大学生のみならず、北区地域にお住まいの方ならどなたでも、暮らしに役立つ情報が盛りだくさん!
皆さま、ぜひご覧下さい!
 
北区役所HPからダウンロードしていただけます
 
 
 
◆「心に残る、キラッとワード」
 
 
「大変」という字は「大きく」「変わる」と書く   大学時代の先輩
 
 
毎日大変…でも、大変な事を乗り越えると、そこには、良い方向に「大きく」「変わった」何かが待っているはず!
そう信じて、頑張りましょう(^-^)☆