Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

4月20日 春、特有の「だるさ」に負けるな!

プログラム名:KYOTO RIVERSIDE WALK 木曜日
更新日:2017年04月20日

◆「VIVREはんなりStyle」

 

汗ばむほど暖かい日があるかと思えば、冷たい雨が降ったりと、春の天気はとても不安定。

何となくだるい…疲れやすい…といった春の不調は、こうした気温や気圧の変化に身体がついて行けなくなるのが原因です。

既に気分やファッションは春仕様になったアナタも、身体も早く春モードにチェンジしましょう!

 

気を付けておきたい3つのポイントをご紹介します!

・冬から春の時差ボケをリセット!

いくら寝ても眠い、だるいといったことはありませんか?

春になって日照時間が長くなると、冬時間を刻んでいた体内時計が狂い、「時差ボケ」のような状態となって、熟睡できなかったり、たっぷり睡眠をとっても疲れが抜けなかったりします。

早寝早起き!規則正しい生活を心掛けましょう!

 

・冬の寒さで凝り固まった体をリセット!

冬の間、寒さでちぢこまり固くなっていた体も、気温の上昇とともにゆるみ始めます。この変化にうまくついていけないと、コリや痛み、だるさ、疲れの原因に…

だからと言って、家でじっとして動かないなんてNG!適度な運動で体を柔軟にすることも、春の健康管理の重要なポイントです!

 

・野菜を食べて、身体の不調をリセット!

自律神経が乱れがちな春は、空気中の花粉やホコリに過剰反応を示したり、普段なら軽くはねつけられるような弱い菌にも負けてしまうことも…。

そこで注目したいのが「ファイトケミカル」です。炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維に続く、第7の栄養素として、近年注目されています。

ファイトケミカルは特に、緑黄色野菜のような色素や苦味、渋味の強い植物に多く含まれています。

 

ぜひ、上記の3つのポイントを参考に、不調をはねのけて、さわやかな春を過ごしましょう!

 

 

◆Kyoto Pickup Info ~ 京都 情報 ~

 

・5月15日㈪「葵祭」 有料観覧席チケットが発売中!

1席 2050円(パンフレット付)

https://www.kyokanko.or.jp/aoi/kanran.html

 

葵祭は京都三大祭のひとつ。わが国の祭のうち最も優雅で古趣に富んだ祭として知られています。
古典行列は平安貴族そのままの姿で列をつくり、京都御所を出発、総勢500名以上の風雅な行列が下鴨神社を経て、上賀茂神社へ向かいます。

 

・京都タワー サンド

https://www.kyoto-tower-sando.jp/

 

京都の「食」「体験」「お土産」が全て詰まった「京都タワーサンド」が4月14日にOPEN!

私もさっそく行って来ました~( *´艸`)♪

京都に住んでいる人でも、楽しめますよ!