Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

6月8日 「食べる日焼け止め」になる最強フードがある!?

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2017年06月08日

◆「じゅりの気になる!」

 

日焼けは、食べ物で防ぐことも出来る!?
「食べる日焼け止め」として効果的な最強フードがあるんです!
それは…
 
①バナナ
動脈硬化や老化促進など、少なからず人体に悪影響を与える活性酸素。
活性酸素から細胞を守る抗酸化力が最も高い食物はバナナなのです!
そして、バナナの中でも、その力が多く見られるのが、なんとスジの部分!
取り除いて食べている人は、これからはスジの部分も一緒に食べるようにしましょう!
 
 
②コーヒー

お茶の水女子大学が行った研究で「コーヒーを日常的に飲んでいる人は肌にシミが少ない」という結果が出ています!

コーヒーポリフェノールはシミ・シワの予防やアンチエイジングに効果的!

コーヒーには赤ワインと同じくらいたくさんのポリフェノール(コーヒーポリフェノール)が含まれています。植物が外的刺激から身を守るために備えた天然の「抗酸化物質」で、あなたも今日から美しいお肌を手に入れましょう♪

 
トマト

トマトに含まれる「リコピン」は、紫外線によるダメージで肌の炎症反応を軽減する強力な抗酸化物質。

ケチャップ、スープ、ジュースなどのトマト加工品は、生のトマトよりも「リコピン」が身体に吸収されやすいそうです!

夜に摂取しておくのが効果的です。

 
④ゴマ、ナッツ類など

アボカドや大豆、ゴマ、ナッツ類に多く含まれているビタミンC+ビタミンEで肌が復活!

ビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きのほか、肌のハリの元となるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する働きがあります。

ビタミンCと一緒に、ビタミンEを摂取すると、日焼け後のお肌の回復効果が上がるといわれています。

逆に、ビタミンEが不足すると老化色素の再生が進んでしまいシミになりやすくなるので注意!

 

普段口にしているちょっとした食材が日焼けに効果があるなんて、びっくり!

今日からぜひ、試してみて下さいね(*^-^*)

 

 

◆「いきいき北区・情報コーナー!」

北青少年活動センターの施設の利用や今後のイベントについて伺いました。

のんびりと過ごせるロビーや、会議室、多目的ホールには卓球台が!

青少年の強い味方のスタッフさんは、家族、友人関係、進路、さらには恋愛まで、幅広く相談にのってくださるそうですよ~(^_^)
 
昨年も大人気だった「大文字山ナイトハイク」の参加者募集がそろそろ始まるそうなので、北青少年活動センターのHPをこまめにチェックしておいてくださいね!
 
 
 
◆「心に残る、キラッとワード」
 
 
「私には 私にしかできないことがあり、あなたには あなたにしかできないことがある」   最澄
 
 
あなたにはあなただけの才能や魅力がたくさんありますよ!
周りと比べず、自分の良さを大切にしましょう!