Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

北区インフォメーション 10月2日~

プログラム名:北区インフォメーション
更新日:2017年10月12日

【北警察署から

 全国地域安全運動についてのお知らせ】

*毎年10月11日から20日までの10日間、

 「全国地域安全運動」が実施されます。

この運動は、

地域住民、防犯ボランティア団体等による自主防犯活動により、

安全で平穏な地域社会の実現を目的とするものです。

北警察署では、

防犯ボランティア・自治体・事業者等と連携を図りながら、地域の安全に関する活動を実施しています。

今年の活動重点は、

子供と女性の犯罪被害防止、特殊詐欺被害防止、自転車盗被害防止、万引き被害防止となっています。

☆お子さんの犯罪被害防止対策として、

 北警察署がいつも小学校等での防犯教室でお話ししている、自分で自分の身を守るための5つの約束、

 ・一人で遊びません。

 ・誰と、どこで遊ぶかをはなします。

 ・知らない人にはついて行きません。

 ・大きな声で助けを呼びます。

 ・大人の人にすぐ知らせます。

 を参考に、ご家庭でもお子さんへの防犯指導をなさってください。

☆女性を狙った犯罪から身を守るために、

 ・明るく人通りが多い道を選んでください。

 ・「歩きスマホ」はやめましょう。

 ・防犯ブザー(防犯アプリ)を活用しましょう。

 ・帰宅時に、マンションに入る前や、

 玄関を開ける前には、周囲に不審者がいないか確認しましょう。

 ・在宅時は、確実に玄関の鍵とドアチェーンはかけ、

 訪問者が来た際には、インターホン越し、ドア越しに応対し、

 すぐにドアを開けないようにしましょう。

 ・高層階でも必ず窓の鍵をかけてください。

☆京都府内では、昨年1年間で5,501台の自転車が盗難被害に遭いました。

 これを一日平均にすると毎日約15台の自転車が盗まれていることになります。

 自転車盗防止対策として、

 ・路上には絶対に放置せず、必ず駐輪場を利用しましょう。

 ・盗難被害にあった自転車の約6割が無施錠です。 駐輪する時は必ず鍵をかけましょう。

 ・ワイヤー錠等の補助錠で「ツーロック」するとより効果的です。

 ・わずかな時間でも、また自宅の軒先に駐輪する時も、施錠する習慣をつけましょう。

*安全で安心なまちの実現に向け、北区の皆さんも この活動に自主的な参加をお願いします。