Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

10月19日 おみくじで「凶」が出た…!凶の出る確率は!?

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2017年10月19日

◆「じゅりの気になる!」

 

先日、おみくじで初めて「凶」をひいてしまいました…。

世の中には「凶」が出ることで有名な神社も存在しますが、私が行ったところはそんな噂は一切聞いたことがないところ。

おみくじに書かれていた文章を読むと「物事が順調に進まない上、周囲の人たちの助けも得る事の出来ないとても苦しい状況が続きます。神様におすがりするしかありません。」と書かれていました。ショック!!!

その衝撃から、おみくじで「凶」が出る確率が気になってしまいました。

 

寺社仏閣よって凶がないところもあり、吉凶のバランスには結構バラつきがあるようです。

しかし、こんな興味深いデータも発見しました!

一般的なおみくじの吉凶の割合が書かれた書物が存在するんです!

おみくじを考案した慈恵大師良源(じえだいしりょうげん)という僧が書いた、元三大師御籤帳(がんざんだいしみくじちょう)に吉凶の割合が記されています。

吉が35%、凶が29%、大吉が16%、その他20%

一般的なおみくじは、これをもとに作られているようですが…実際のところ、どうなんでしょうね?

 

おみくじの「凶」というと、悪いイメージをする人が多いと思いますが、凶を引き当てるために、遠方からも人が集まる神社があることをご存知ですか?

それは、横浜にある師岡熊野神社(もろおかくまのじんじゃ)です。

日産スタジアムが近いためかサッカー系のお守りが充実していて、サッカーファンのパワースポットとしても、注目されています。

この神社では、なんと凶が出た場合、何にでもご利益のある縁起直しのお守りが受けられるのです。

このお守りは、凶を引いた人にしか授けられない非売品のため、おみくじは大吉より凶の方が喜ばれるそうですよ!

 

自身の心がけ次第で、吉はやってきます。凶を引いても必要以上に落ち込まず、前向きに毎日を過ごしましょう!

…と、最近は自分に言い聞かせています(^-^;)

 

 

◆「いきいき北区 情報コーナー!」

みんなでつくる「健康長寿のまち・北区」
 
①「北区健康づくりサポーターと楽しむ健康体操教室」が9月から始まりました!
北区オリジナル健康体操「Happy☆キタエちゃん体操」はもちろん、皆さんで無理なく楽しみながら健康的な体を目指しましょう♪
 
毎月第4月曜日午後2時~開催中です!
 
②11月に開催!
「しなやか筋力・代謝アップセミナー~まだ知らないの?ロコモティブシンドロームのこと~」
 
体力をつけるには、体を動かすことだけではなく、しっかりとバランスよく食べる事も大切!
そして「噛む力」をつける事も、健康的な体作りには重要なポイントです!
 
③12月に予定!
がん検診の受診の推奨とがん予防教室。
がんは、進行してしまう前に早めに食い止める事=早期発見が重要です!
 
詳しくは、北区役所の健康長寿推進課(075-432-1438)まで!
 
 
 
◆「心に残る、キラッとワード」
 
 
「覚えていて悲しんでいるよりも、忘れて微笑んでいる方がいい」   クリスティナ・ロセッティ
 
 
過ぎたことを思い出して悔やんでいたらもったいない!
笑顔のもとに、幸せはやってきます!笑って過ごしましょう♪