Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

10月30日 いざという時、ペットはどうしますか?

プログラム名:KYOTO RIVERSIDE WALK 月曜日
更新日:2017年10月30日

毎週末のように台風到来で、否が応にも、被災時にどうするか、考えさせられますね。

昨日、北区総合防災訓練に参加し、生中継を行いました。

防災訓練、実際に参加してみて初めて気づくことがたくさんありました。

なにごとも分かった気になっていないで、実際にやってみるって、とても重要だと思いました。

 

<VIVREはんなりStyle>

皆さん「土のう」って使ったことありますか?

浸水被害が増えている最近、いざという時のために、作り方や使い方も知っておきたいですね。

京都市北区・上京区では北部土木事務所で、土のうを分けてもらうこともできるようです。

大宮交通公園のすぐ近くなので、一度、相談に行ってみるといいですね!

京都市 北部土木事務所

 

<Sachi-communication>

避難所では、なかなか平常心を保つのは難しい。

だからこそ、自分の個性をしっかり把握して、そして、まったく違う個性の人たちがたくさんいることを覚えておきたいです。

赤ちゃんのためのミルク。お湯は?哺乳瓶を洗う水は?消毒は?液体ミルクはなぜ承認されていないの?

ペットの避難はどうする?避難所に入れる?入れない?

いざという時のために、平常時に、考えておくべきことですね。

ペットの避難について、NPO法人アンビシャスのホームページにまとめられています。

アンビシャスホームページ

 

猫好きさんにぴったりのパネル展

岩合光昭さん「猫の写真パネル展」

 大垣書店イオンモールKYOTO店にて

 放送では10月31日まで、とお伝えしましたが、好評につき延長決定!!

 11月19日まで開催されます♪

 

<Kyoto Pickup Info>

「きょうと★いのちかがやく博物館」第15回4園館連携ワークショップ「キッズアートキャンパス」

 11月3日(金祝)11:00~16:00 参加費無料

 梅小路公園向かい側 元梅逕(ばいけい)中学校 体育館(下京区大宮通八条上ル)

   ・動物園…動物の骨と毛皮にさわってみよう

   ・植物園…種子の散布を科学する

   ・水族館…クラゲスタジオ・ワークショップ

   ・青少年科学センター…昆虫がつくる繊維

 お問合せ 4園館交流連携事務局 TEL 075-414-4225/4281