Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

11月23日 冬の大敵!静電気の "バチッ" から解放!~Part2~

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2017年11月23日

◆「じゅりの気になる!」

 

先週に引き続き、静電気について。

今回は、静電気を除去する方法について!

静電気を除去する方法は2つ!!

空気中に放電すること

何かにさわって放電させること

また、静電気を溜め込みにくくすることも大事です。

 

1.ドアを開ける前に壁をさわる

ドアを開ける前に、ゆっくり電気を通すコンクリートの壁などを素手でさわって放電してからノブにさわると◎

車のドアを開ける時も同様です。

 

ただし、金属やプラスチックの素材は効果が無いので注意が必要です!

 

2.金属のものを持って金属にさわる

ドアノブをさわる前に、鍵など金属製のものを持って金属にさわることで放電することが出来ます。

このとき大事なのは、金属製のものをしっかり持って放電させること。柔らかく持っていると痛みを感じます。

 

3.湿度を高くする

加湿器などを使い湿度を5060%に保つようにしましょう。

インフルエンザなどの予防にも役立つので一石二鳥☆

 

4.ハンドクリームを使って手を乾燥から守る

保湿をするだけでも静電気を除去する働きがあるので、乾燥肌の人は特にハンドクリームを使って手肌を潤しておきましょう。

スカートがストッキングにまとわりつく!という人は、ハンドクリームを塗った手でストッキングをはいた足を数回なでておくといいですよ~( *´艸`)

 

5.髪の静電気にはトリートメント

 

シャンプーをしすぎると髪が乾燥して静電気が起こりやすくなるので、乾燥しがちな人はたまにはシャプーを使わずに丁寧にお湯で洗う「湯シャン」でもいいかもしれません。

 

6.静電気予防に柔軟剤を使おう

柔軟剤は衣服を柔らかくするだけでなく、衣類同士の摩擦を少なくすることによって静電気予防に役立ちます。

 

 

これらのことを実行するだけで、静電気の不快な「バチッ!」から解放されるはず!

 

ぜひ、実行してみて下さいね(^-^)

 

 

◆「いきいき北区 情報コーナー!」

「いきセン」でお馴染みの「北いきいき市民活動センター」の今後の催しについて伺いました。
いつも多くの人々が楽しめる企画をして下さっているいきセンですが、来年からも素敵な企画が目白押しです!
・1月13日(土)14時~15時30分 「フラキタ寄席」
・2月4日(日)「まちの魅力探し」
・2月10日(土)13時~16時 「虹の探求(多彩な表現を探る)『アメリカからフォークがやってきて50年』」
・2月24日(土)13時30分~14時30分 「クラシックとフェアトレードコーヒーの集い」
 
いきセンのHPを随時チェックしてみて下さいね!
 
また、関連施設の「ツラッティ千本」は京都市人権資料展示施設として、研修の実施や様々な人権課題をテーマにした企画展の開催など、人権について学ぶことが出来る場になっています。
12月は人権月間。この機会に、今一度「人権」について考えてみましょう。
 

本日ゲストにお越しいただいた、いきセンのセンター長の古川豪さんは、フォークソング歌手としても活躍されています!

ご本人による曲紹介もしていただきましたよ(^_^)

PODCASTもお聴きくださいね♪

⇒ http://radiomix.kyoto/episodes/episodes-6829/

 

 

◆「心に残る、キラッとワード」

 

「私の事が嫌いすぎて、丸2日悪口を肴に話が盛り上がるなんて、逆に私の事が好きなんじゃないの?って思う」   友人M・A   

 

そのプラス思考、とっても尊敬します!