Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

12月7日 絶対に避けたい!「ニット」による着ぶくれ…

プログラム名:KYOTO RIVERSIDE WALK 木曜日
更新日:2017年12月07日

◆「VIVRE はんなり Style」

 

日々の気温が下がり、焼き芋の恋しい季節になりました!

私の家族は、みんな焼き芋が大好き♡ 皆さんはいかがですか?

 

最近は「スーパーでもいい香りがするな~」と思ったら、店内で焼き芋マシーンが置いてあったりするところも多いですね!

 

焼き芋は食べ応えがあり、甘さもある食品なので、満腹中枢が働きやすく、少量でも十分な満足感が得られます!

 

女性に必要な栄養がたっぷり!焼き芋の栄養素

焼き芋にはビタミン類やミネラルが豊富に含まれています。栄養の偏りがあまりない、天然の栄養補助食品と言っても過言ではありません。

・鉄分

焼き芋には女性に不足しがちな鉄分が多く含まれています。焼き芋1本で、1食に必要な鉄分の半分を補えることになります。

・カリウム

カリウムが不足すると、イライラや疲労感の原因になることも。焼き芋1本で1日に必要な量の3分の2を補うことができます。むくみ解消にも効果的☆

・銅

銅は、不足すると疲労感や貧血を引き起こします。焼き芋1本で1日に必要な量のほとんどを補うことができます。

・ビタミン

美容には絶対に欠かすことにできないビタミンC。焼き芋にはビタミンCがたっぷりと含まれており、1本で1日に必要な量の3分の2を補うことができます。

熱に弱いビタミンCですが、なんと、さつまいものビタミンCは、熱によって破壊されにくいので、焼き芋で、しっかりビタミンCがとれます。

この他、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸なども大量に含まれています。

 

ちなみに、皮にも栄養が含まれているので、皮ごと食べた方が良いそうです!

焼き芋は、ビタミンやミネラルが豊富な食品だったのです( *´艸`)♡

季節の味を堪能して、心も体もポカポカ温まりたいですね~!

 

 

◆「珠里collection ~じゅり☆コレ~」

 

ニットが恋しい季節になりました!

あたたかくて、ファッション性にも優れているニットは、これからの時期重宝するアイテム♡

…ですが、その素材ゆえ、着太りしてしまう可能性も(>_<)

今回のじゅり☆コレ キーワードは「着やせして見える、ニットの選び方」

 

①膨張色は、薄手のハイゲージニットで着ぶくれ防止!

パステルカラーのような明るい色や薄い色、今季トレンドのレッドやオレンジ、ピンク、イエローなどの暖色系の色は膨張色と言われ、その物を膨張させ大きく見せます。

ニットといったボリューム感のあるアイテムでそのカラーを取り入れると、太って見えてしまうことがあるので、注意が必要です。

膨張色のニットをコーデに投入したい場合は、ハイゲージといった薄手のものを取り入れると、着やせして見えておすすめです。今はあったかインナーが豊富なので、薄手のニットでも、それほど寒さを感じずに着こなせます。

 

②カラーニットは、程よい肌見せで抜け感を出す!

コーデ全体が暗くなりがちな冬。そんなとき上手に活用したいのが、コーデに投入した途端、明るさを醸し出せるカラーニットです。

今季トレンドのレッドや鮮やかなブルーなどのカラーニットは、Vネックのものを選んで、肌見せで抜け感を出すと、今っぽく着られます。適度にタイトでデコルテが見えるものをセレクトすると、こなれ感が出てGOOD

 

③黒ニットは、首つまりを回避してデコルテを出す!

黒ニットは着やせして見えるのですが、圧迫感が出やすく、どうしても重たい印象になりがちです。

首が詰まったタートルネックだと顔が大きく見えがちなので、避けのがベター。

また、手首や足首など、どこかで肌の露出を増やしてあげると、垢抜けた印象になります。ヘアもまとめるなど、全体のバランスを調整するのがポイントです。

 

④盛りニットは、下半身をスッキリまとめて!

夏に大流行した「盛り袖」が、引き続きニットでもトレンドに挙がっています。

盛り袖ニットは、上半身にボリューム感が出るので、ボトムスはスキニーやテーパードパンツ、タイトスカートなど、スッキリとしたシルエットのものと合わせるとバランス良く決まって◎。

 

⑤ゆったりニットは、ウエストINで今っぽく!

簡単にこなれ感が出せるスタイリングとして、引き続き人気なのが、トップスをボトムスにINすること。

これを実践するだけで、おしゃれ上級者の風格を漂わせることができます。

ハイゲージニットの場合は、ボトムスに裾全体をINして、ボリューム感のあるローゲージニットの場合は、裾の前だけINするなど、着こなしに変化をつけるのがおすすめです!

 

ぜひ、この冬のニットコーデを成功に導いてくださいね(*^-^*)

 

 

◆「Kyoto Pickup Info ~京都情報~」

 

「第112回 京料理展示大会」in みやこめっせ

12月13日(水)、14日(木) 10時~16時

http://www.kyo-ryori.com/sp_taikai17/

 

「見る」「知る」「参加する」「味わう」「買う」など、多彩な催事を楽しむことが出来る、伝統ある行事。

和食の魅力をより身近に感じる事が出来る事間違いなしです!!

狩衣姿で行われる1100年の歴史を持つ食の儀式「生間流式包丁」。まな板の上の魚に直接手を触れず、包丁刀で切り分ける技は必見!!