Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2月15日 夏季と冬季のオリンピック、2年ずれているワケ!

プログラム名:GLOCAL KYOTO 木曜日
更新日:2018年02月15日

◆「じゅりの気になる!」


夏季・冬季、どちらのオリンピックも4年に1度開催されていますが、なぜか2年のずれがありますよね。

なぜオリンピックの周期が2年ずれて開催されているのでしょうか?

 

・そもそも最初はずれていなかった!

夏季オリンピックと冬季オリンピックは昔は、同じ年に開催されていたそうです。
夏季オリンピックの初開催は1896年、冬季オリンピックの初開催は1924年のことでした。

途中に戦争の影響を受けてオリンピックが中止された年もありましたが、夏季と冬季のオリンピックは基本的に同じ年に行われていたんです。
ずれが生じたのは、日本が平成に入ってからのこと。

1992年に冬季のアルベールビルオリンピックが開催され、その後の冬季オリンピックが1994年のリレハンメルオリンピックだったため2年のずれが出てしまったのです。


昭和生まれの方は記憶しているかもしれませんが、平成生まれの方は2年周期でずれているのが当たり前だと思ってる人も多いため、意外なのではないでしょうか?

 

・オリンピックの周期がずれている理由とは?
実はなぜずらしたかについては諸説あって明確ではないのです。

様々な説が出回っていますが、国際オリンピック委員会による正式な発表がないため、いまだにこのずれについては謎に包まれています。
今回はその中でも有力な説を紹介します。

 

・冬の方が注目度が低い!?

実は夏季オリンピックと冬季オリンピックでは、夏季オリンピックの方が種目数も多く注目が集まりがちです。
そのため、同年にオリンピックを開催してしまうと、冬季オリンピックが前座のようになってしまい、注目度が下がってしまうと考えられました。

 

そこで、時期をずらして「夏季オリンピックの年」「冬季オリンピックの年」を明確化することによって、冬季オリンピックの注目度をあげようとしたのです。

その年に冬季オリンピックしかないのであれば、必然的に注目も集まりますし、結果としてテレビの視聴率が上がり、スポンサーもつきやすくなると考えたんだとか。

 

・夏季も冬季も参加する選手への配慮

現在でも夏季オリンピックと冬季オリンピックの両方に出場する選手もいらっしゃいます。

日本でも、政治家の橋本聖子さん。スピードスケートと自転車競技の元選手でオリンピック日本代表として出場。スピードスケートでは、銅メダルも獲得されています。

先日も、スノーボードの平野歩選手が2020年東京オリンピックのスケートボード出場を目指すと意思表明したばかり!

そうした選手にとっては、夏季・冬季オリンピックが同じ年に開催されると練習も難しいですし、体力的にも厳しくなります。

両方に出場する選手へと配慮した結果、夏季と冬季の時期を2年ずらしたという説です。

 

現在、世界中が白熱中の平昌オリンピック!!

今後も選手たちの活躍が楽しみですね(*^-^*) 

 

 

◆「いきいき北区 情報コーナー!」

平成29年度「北区 地域福祉推進委員会シンポジウム」について、お話しいただきました。
 
北区 地域福祉推進委員会では、誰もが健康で安心して、生涯住み慣れた地域社会で豊かに過ごすことができるよう、地域の繋がりを強くし、共に支え合いながら暮らすための取り組みが日々行われています。
 
 
3月6日(火)14時~
京都ライトハウス4階あけぼのホールで、平成29年度「北区 地域福祉推進委員会シンポジウム」が開催されます。
 
「人にやさしい 人がやさしい 北区の福祉のまちづくり」をテーマにパネルディスカッションが行われます。
 
一人ひとりが主人公となり、心温まる北区の福祉のまちづくりに向け、この機会に一緒に考えてみませんか?
 
 
シンポジウムについて、詳しくはコチラ
 
今回の放送のPODCASTはコチラ
 
 
 
 
◆「心に残る、キラッとワード」
 
 
「一緒にメダルを獲るなら、こいつらだなと思っていた」   葛西 紀明
 
 
オリンピックは、個人戦はもちろん、団体戦での日本選手団が一丸となって戦う「絆」も見どころの一つですよね!
頑張れ!日本!!