Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

8月4日 今年こそ、絶対焼かない!日焼け対策

プログラム名:KYOTO RIVERSIDE WALK 木曜日
更新日:2016年08月06日

◆「珠里collection~じゅり☆コレ~」

 

今回のじゅり☆コレキーワードは「日焼け」

「今年こそ、絶対焼かない!日焼け対策」と「それでも焼けちゃった…日焼け後 対策」の2本立てでお送りしました!

先週末、舞鶴のイベント中継に行った私。

しっかりと日焼け対策をしていたにも関わらず、数日経った今でも、まだお肌がヒリヒリ…。

皆さんは、正しい日焼け対策、出来ていますか??

 

日焼け対策

・効果的な日焼け止めの塗りかた

①日焼け止めを塗る前に化粧水・美容液で肌を整える。             

②肌にムラなくのばす。     

③すり込まない。   

④塗ったあと、もう一度同じ量を重ね付けする。      

⑤2~3時間おきに塗り直す。

 

・これはNG!!   

①乾燥した肌に塗る。

②日焼け止めを薄く伸ばして塗る。

③去年の日焼け止めを使用する。

  雑菌が繁殖、成分が変化している可能性があります。

④紫外線に当たる直前に塗る。

⑤一部塗り忘れる。

 首筋、耳の後ろ、腕の内側、手の甲、足の指先などが塗り忘れる事が多い場所。

⑥短時間だから…と油断する。

 人間の肌は「3分以上」紫外線を浴びると確実にダメージが残り、皮膚の老化が進行します。洗濯物を干す時やゴミ出しの時なども対策が必要。

 

・ファッションで日焼け対策を楽しもう♪

①日傘

日傘のUV加工は3年程度しか持たないといわれています。

古くなってきたら買い替えるか、UV加工スプレーの使用がおすすめ!

②帽子

紫外線から肌や髪を保護するためには、なるべくつばの広いタイプを選ぶことがポイント!

③サングラス

紫外線は肌だけでなく、眼球にも影響を与えるといわれています。

④UVカット加工の服

通常の繊維に、特殊レーヨンとポリエステルにミネラル成分を練りこむ事で、繰り返しの洗濯でも優れた紫外線遮蔽効果を持続します。

毎年人気のパーカー、カーディガンに加えて、今年は、トレンドのロング丈カーディガンも出ています!

 

日焼け後 対策

①水で冷やす。

日焼けは、お肌のヤケドと同じ。しっかりクールダウンさせることが大切!

②しっかり保湿。

③水分補給

水分+ビタミンA、C、E の摂取が効果的!

④たっぷり睡眠をとって肌再生を促す。

 

◆京都イベント情報

13921067_1052459961489568_1612356334418112470_n

舞鶴赤れんがパーク迷宮アドベンチャー、現在開催中!

 

「舞鶴レポート珠里ver.」放送ではたっぷりお伝えしましたが、話し出したら止まらないので、ブログでは自粛…。

ただ、心残りが1つ。

大好きな万願寺甘とうが取材でバタバタしていた為、堪能できませんでした。

万願寺シフォンケーキを求めて、また舞鶴行きます!!