Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

【北区インフォメーション8月15日~】

プログラム名:北区インフォメーション
更新日:2016年08月17日

《台風シーズンに備えて》

*天気予報で、台風の話題が取り上げられるようになりました。

 最近は、短期間で局所的な大雨になるなど

 異常気象が増加する傾向があります。

 異常な気象状況の時には、

 テレビ、ラジオ、インターネットなどを活用して積極的な情報収集をしましょう。

☆9月の台風シーズンに備えて、身近な対策をしておきましょう。

・防災用品は、高価なものを備え維持するのは、負担がかかりますが、

  スーパー、コンビニ等でも、一通りのものが入手できます。

・食料の備蓄は、

  賞味期限が長めの 缶詰・レトルト食品などを

 「無くなったら買う」から「半分になったら買う」に変えることで、生活の中で備蓄ができます。

☆いつ来るかわからない災害に対して、

 日ごろから意識を高めましょう。

 

《健康長寿のまち・北区について》

*2015年の日本人の平均寿命は、男女とも過去最高を更新しましたが、

 「健康寿命(日常的に介護を必要としないで生活できる期間)」との差は、

 約10年もあります。

 北区では、

 この健康寿命を伸ばすことにより

 区民一人ひとりが住み慣れた地域で生き生きと健康に過ごせるまちを目指し、

 「健康長寿のまち・北区」推進会議を5月に設立しました。

 運動と食生活に気をつけ、地域活動など社会参加をしている人は

 そうでない人に比べて長生きであるという調査結果があります。

 「健康長寿のまち・北区」推進のキーワードは運動・栄養・社会参加 です。

 6月に開催された「北区民ふれあいまつり」でキックオフイベントを実施し、

「今から始める健康長寿プロジェクト」として

 1 運動:今よりも1日10分多く歩く。

 2 栄養:野菜を毎日350g以上食べる。

 3 社会参加:近所の人と毎日、挨拶を交わす。

  この3点を宣言しました。

☆世代に関係なく、

 区民の皆さんもできることから率先して実行しましょう。