Radio Mix Kyoto FM87.0MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2018-9-6 OA 大谷大学 ハッピーアワー! 第118回

番組名:「大谷大学 ハッピーアワー!」
更新日:2018年09月06日

 

 

 

 

 

 

ハッピートーク ゲスト:
サーカスコーヒー 渡邊良則さん


谷大ピックアップ ゲスト:
大谷大学博物館PD研究員 門井慶介さん
博物館学課程実習生 北風資さん、江田絢奈さん、田中貴昭さん


今回のハッピートークはサーカスコーヒーの渡邊良則さんをお迎えし、お店についてのお話などのお話を聞かせていただきました。
サーカスコーヒーは築約100年の町家を改装したお店で、世界各地より厳選したスペシャルティコーヒーを販売されています。今回は、渡邊さんが、8月初旬に参加された東ティモールツアーのお話を伺いました。東ティモールでは、フェアトレードのコーヒー豆を生産されています。ツアーでは生産者による農園案内をの他、生産者産宅で一緒に食事や寝泊まりもされるなど濃い時間を過ごされたそうです。収録では、東ティモール産のお豆でつくったコーヒーもご用意いただきました。程よい苦味とスッキリした後味で美味しかったです。
また、9月15日~24日まで中京区のしまだいギャラリーにて、牛乳石鹸の赤箱90周年イベントとして、期間限定のポップアップショップ「赤箱AWA-YA」が開催されます。サーカスコーヒーもコラボメニューとして、泡コーヒーを提供の他、牛乳石鹸×サーカスコーヒーのコラボ保存缶の限定販売も行うそうです。ぜひイベントにもご参加ください。

サーカスコーヒー

後半の谷大ピックアップは大谷大学博物館PD研究員の門井慶介さんに博物館の秋季企画展についてお話いただきました。大谷大学と深い関わりを持つ清沢満之、西田幾多郎、鈴木大拙の3人を取り上げ、その人となりや研究の一端が紹介しています。また、大谷大学の博物館学芸員課程の学生が、企画から展示までを行った「実習生展」も開催されます。博物館学課程実習生の北風資さん、江田絢奈さん、田中貴昭さんより、「京を詠む」「近世京都の本屋さん」「京都異界めぐり」の3つのテーマの内容や見どころを紹介いただいきました。ぜひご来場ください。

大谷大学博物館 2018年度秋季企画展

次回はシンマチラボの村上夏希さんををゲストにお招きします。おたのしみに!
(筒井)


〈スタッフ〉
パーソナリティ 野瀬伸太郎(2回生)赤澤清孝(教員)
ディレクター 杉山晃規(3回生) 山崎凌我(2回生)
広報 筒井綾花(2回生)

エピソード

MP3を聞く